RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

日本人の少ない語学学校

2009.11.05 Thu
こんにちは!Ecubeのkanaです。

英語留学の醍醐味といえば、

・外国に住んでその生活を味わえること
・その国の言葉をマスターできること
・外国人のお友達ができること

・・・・などなどいろいろありますよね(⌒ー⌒)


実はわたしも(若い頃にね)ロサンゼルスへ留学したことがあって、大きな夢を持って飛びました。
留学期間前半は、アメリカ人の友達が増えたこともあって、
「通じない英語レベル」→「なんとか友達と会話できる英語レベル」 へ上達。

後半になると、日本人の友達が逆に増え始め、その友達たちと同居しはじめたこともあって、英語は
「なんとか友達と会話できる英語レベル」→「買い物しかできない程度」 へ逆戻り☆

そう、日本人とだけ毎日過ごしていたので、英語はお買い物する時にしか必要じゃなくなっちゃったんです。

なので、日本に帰った時は、留学の成果はミニミニレベル★
親にほめられたのは、「thank you」の発音だけだったのを覚えています(笑)


やっぱり留学したら、日本人とばっかり一緒にいちゃダメ。
もちろん日本人のお友達がいたら楽しいですけどね♪安心するし。
でも、それで毎日を埋めちゃダメだってことを、体感しました。


なので、今回ご紹介したい学校は、日本人がほぼゼロに近い語学学校

なんと日本人は現在1名しかいません。

なので、必然的に英語しかしゃべらなくなります。

英語上達度が早いことはいうまでもありません(⌒ー⌒)v



■New Zealand Institute of Studies

本校では、4レベルの一般英語コースとIELTSクラスを展開。
講師陣も経験豊富な方が多く、英語スキルの上達も早いと評判も高いところです。

また、businessやtourismなどの専門コースもあり、英語のスキルアップの後に
さらに将来へつなげられる可能性も!


詳しくはお問い合わせください。
↓  ↓  ↓

http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3



Theme:留学・留学生 | Genre:学校・教育 |
Category:語学学校紹介/キャンペーン情報 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<年内最後のTOEIC! | HOME | いますぐTESOL始めたい方に!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ecube1.blog47.fc2.com/tb.php/80-fd4df9b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。