RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ニュージーランドに移住する人の国籍で一番多いのは?

2011.06.29 Wed
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。



昨日発表された移民法ポリシーチェンジの再発表。
留学や移住をお考えの方には、大きな影響を与えそうですね。


さてさて、移民に対して窓口を開いているニュージーランド。

特にオークランドは街を歩けば、インド、アジア、ヨーロッパなどなど
人種のるつぼ、と光景が広がっています。


ニュージーランドに移住してくる人々の中で、

一番多い国籍というのはどこか、ご存知ですか?





直近の移民局の発表で、Skilled Migrant Categoryに限って言えば、





インド人
 が一番多いそうです。




6月15日に発表された、Skilled Migrant CategoryのEOI(一次審査)
選出者の割合は下記の通り


India 21.9%
China 15.1%
Great Britain 14.2%
Philippines 7.4%
Fiji 5.9%
South Africa 4.2%
South Korea 4.0%
United State of America 3.1%
Malaysia 2.4%
Japan 1.8%
Pakistan 0.9%
Other 19.1%




移民局サイトから、ページのPDFのリンクをクリックすると確認できます。



過去の発表をみていると、上位3国籍は入れ替わってはいるものの、
常にこの3カ国が上位です。


日本はしばらく前までは「Other」に含まれていたようですが、
最近単独でパーセンテージが載るようになりました。


これを見ると、町中にインド人や中国人を多く見かけるのも納得!
という感じがしますね。


毎回EOIの選出人数が約500人と考えると、
選出されている日本人の数は約9名、ということになります。


正確な数字はわかりませんが、大体年間200~250名ぐらいの日本人の方が
Skilled Migrant Category の一次審査を通過していることになりますね。


ビザに関するお問い合わせは、残念ながらライセンスを持っていない弊社では
受け付けていませんが、

「海外で勉強したい!」

「専門スキルを身につけて、仕事をしたい!」


といった留学のお問い合せは随時受け付け中です。











【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159


Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Sake Bar 601でディナー☆ | HOME | 移民局、ポリシーチェンジの再発表>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ecube1.blog47.fc2.com/tb.php/328-75294c55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。