RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

IELTS試験費用が学校負担☆

2011.03.07 Mon
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


クライストチャーチ大地震の報道で、ニュージーランドへの留学に不安を抱かれたことも多いと思います。
クライストチャーチはいま、復興に向かって早くも歩み始めています。
オークランドやクイーンズタウンでは、以前と同じように、留学生を受け入れています。

海外で英語を学びたい、NZで暮らしてみたい・・・と考える方達の役に立つような情報を
引き続きこのブログでもお届けしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



今回はIELTSについて。


ニュージーランドでは広く知られた英語力をはかるテストです。

専門学校や大学では、TOEICよりもIELTSを入学基準としているところがとても多いですね。


日本でも試験を実施していますが、試験回数が月1回だったり、
スピーキンングのパートが他の3パート(リスニング、リーディング、ライティング)と
別の日に行われるため、土日を試験に費やさなければいけなかったりと、
不便なことが沢山あります。


その点、ニュージーランド(特にオークランド)では、
毎週どこかで試験を実施しているので、受験日には困りません。
試験も1日で終了♪



ただ、ネックなのは高い受験料


ニュージーランドドルで、1回$365


日本で受けても同じくらいかかりますが、
そうそう何回も受けたいと思う金額ではありません・・・



そんな場合にお勧めなのが、


IELTS対策もして、学校が受験費用を負担してくれちゃうコース☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目標スコアにチャレンジ IELTSコース


 ☆目標スコアに達成した場合 →IELTS試験費用を学校が負担
 ☆目標スコアに到達しなかった場合 →IELTSコース6週間無料


入学条件:

 *IELTS6.0、6.5クラス:IELTS5.5又は同レベル
 *IELTS7.0クラス:IELTS6.5又は同レベル
  IELTSスコアをお持ちでない方には、入学のための校内テストを実施致します。

授業:

 *毎週月曜日入校
 *9:00ー3:00のフルタイム
 *IELTS試験官経験のあるベテラン講師が担当


授業料:$3,360(12週間フルタイム)



さらに、お申込いただいた方には、


付属のホスピタリティコースで実施している、バリスタコース(3日間)が無料。
 





お問い合わせ、ご質問は、


【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159






Theme:ニュージーランド | Genre:海外情報 |
Category:IELTS | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Federal Institute of Studies の国籍比率 | HOME | 小さなことから、クライストチャーチへの援助>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ecube1.blog47.fc2.com/tb.php/290-fb5900b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。