RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

美味しいエスプレッソコーヒー店の見分け方♪

2010.07.23 Fri
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


カフェの多いオークランド。
「バリスタ」という職業が日本よりも定着しているせいか?
美味しいコーヒーが飲めるお店も多い気がします。


といっても、カフェが多いのでどのお店が美味しいかわからない・・・


よし!と思って入ったお店のコーヒーが期待はずれだった・・・ということもしばしば。



そんなお店選びの参考に☆
美味しいエスプレッソコーヒー店の見分け方ポイントを、
我が社のマネージャーに聞いてみました。
(マネージャーは、過去にNZMAさんのバリスタコースを修了し、
バリスタの資格を持っているのです!!)



☆ポイント その1


コーヒー豆をその場で挽くお店かどうか。


→コーヒー豆は挽いたあとどんどん酸化して香りが飛んでいってしまうので、
挽きたてのお店とそうでないお店とでは、やはり味が違うとのこと。
チェーン店でもオーナーによってまちまちで、こっちのお店は美味しいけど、
あっちの店舗はダメ・・・という例もあるようです。




☆ポイント その2


コーヒーが出来上がるまでの時間が早すぎるお店は×


→エスプレッソは、抽出方法で味が決まるので、
圧力がうまくかからなかったり、温度が適切でなかったり、
微妙な問題が味を左右するそうです。
抽出にも一定の時間が必要なので、コーヒーが注文してすぐ出て来るお店は、
あまり味がおいしくない場合が多いとか。


以上が簡単に見分けられるポイントだそうです。


お店を少し観察すれば、美味しいかどうかがわかるかも・・・?




なお、美味しいエスプレッソコーヒーには、
エスプレッソの抽出もさることながら、ミルクの泡立て方も
味の決めてとなるそうです。


ミルクの温度が一定以上になってしまうと、風味が飛んで美味しくなくなるので、
一定温度を保ちながら、決め細やかな泡を立てる・・・という
非常に難しい技術が要求されてると・・・



バリスタの世界は実は奥が深いです~~



私もコーヒー好きなので、
いつか自宅にエスプレッソマシーンを買って、
美味しいエスプレッソコーヒーを自分で入れたい♪

なんて夢見てしまいます。




オークランドで

バリスタの資格がとれる学校も大人気です!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○NZMA
期間:1週間
コース開始日:8月23日、9月27日、10月25日、11月22日

ニュージーランドの有名ホスピタリティ専門学校。
現在スペシャルキャンペーン 授業料$750 → $400 のディスカウント実施中!!



○Ntec
期間:2週間もしくは4週間
コース開始日:お問い合わせください。

ラテーアートも学べちゃう!?授業料 $590
ショートーコースでバリスタの資格をとろう♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記学校についてのお問い合わせは、

イースクエアのSakura】まで。


お気軽にお問い合わせくださいね☆


ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159



この情報が役に立った!(゚▽゚)という方、
ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング











Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:専門留学/資格 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ニュージーランドのおススメヨーグルト☆Piako Gourmet Yoghurt | HOME | 有田君のLIVE Painting☆>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ecube1.blog47.fc2.com/tb.php/169-abf27915

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。