RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

あの洗面器はいったい・・・

2010.03.08 Mon
こんにちは!Ecubeのkanaです。

オークランドに住んでいると、いろんな文化に出くわすことがあります。

これが楽しいところでもあるんですが、

例えばバス停で、トンガ人のオバちゃんからいきなり
「これ食べる?」
とクッキーを差し出されたり。
(トンガの人達は、とてもよく人に食べ物を分け与えたりします。)

びっくりすることもよくあります。



オークランドでよく見かけるのは中国から来た人達。

よく「中国の人は声がデカい」とみんな言いますが、中国人のフラットメイトに聞いてみたところ
声がデカいのには理由があるそう。

中国では「声がデカい=礼儀正しい」とも考えられているようなのです。

中国の言葉は一音一音のアクセントがとても大事。
だから、大きな声でハッキリと、相手に聞こえるように話すことが重要なんだそう。

なるほど~~~~。



ところで、中国人のフラットメイトと一緒に住んだことがある人。

これ、バスルームに置いてないですか?
たらい

ずーーーーっとナゾでした。


バスルームに常備してあります。

しかも毎日使っているよう。


シャワーがあるのに、なぜ洗面器が必要なのか????

顔を洗っているのか??
足湯????


思いあまって、ついにウチの中国人フラットメイトに聞いてみました。(←思い悩みすぎ?笑)


答えは

「中国では、下着を手洗いするようにしつけられてるのよ」



どうやらほぼ毎日、その日に着た下着類をきちんと洗っているようで、
「衛生的にイイ」
ということだそうな。

中国のコからすると、日本人が下着類をネットに入れて洗濯機にポンしているのは、ちょっとありえないようで、「型くずれしないの?」とのこと。


な、なるほど・・・・。

いろんな考え方&文化があるもんだなーーーーと実感です!



Theme:暮らし・生活 | Genre:ライフ |
Category:NZ生活情報 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<美味いものアリ!Pasifika Festival♪ | HOME | 動物天国NZ♪ 国籍バランスにこだわる語学学校>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ecube1.blog47.fc2.com/tb.php/107-5f4be501

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。