RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

短期でIELTSのスコアって上がるの?

2011.10.27 Thu
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


語学学校のお問い合わせでよく頂くのが、
一般英語と並んでIELTS(アイエルツ)のコースについて。


IELTSはイギリス圏で普及している英語力検定のことです。

日本ではTOEICやTOFLEが主流ですが、
イギリス圏であるニュージーランドやオーストラリアでは、
永住権の申請や大学、専門学校への入学、看護師や歯科医師の免許書き換えの際など、
幅広い分野で、英語が母語でない人の英語力の証明には、こちらのIELTSが使われます。


スコアは0.5刻みで9段階。
リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4分野あり、
それぞれの分野のスコアと、それらを平均したOverallと呼ばれる平均スコアが出されます。


ニュージーランドでは、大学や専門学校の進学には
コースにもよりますが、IELTS5.5~6.5を課しているところが多いです。



さて、このIELTS、日本ではあまり普及していないこともあり、
ニュージーランドで勉強をするのが初めて。
模擬問題なども受けたことがない、という方が多いです。


英語力を図るテストなので、その方の英語力がスコアに反映される
ことはもちろんですが、「テスト」であることから、
スコアアップにも「コツ」があります。


よく知られているテクニックで言えば、
リーディングは問題文から読んでいく、というようなことですね。


それ以外にも、スピーキングで話す内容、使う単語、
ライティングの文章構成、アイディアの膨らませ方、
リスニングで注意すべきポイントなどなど、


スコアアップに関連してくる「コツ」がたくさんあります。


それらの「コツ」は文法やたくさんの単語を知っていること以外に、
「試験対策」としてスコアアップの重要な鍵となります。


基本的な英語力はあるけど、IELTSのライティングとかスピーキングとか
何を書いたり話したりすればいいかわからない・・・


どうやってもリーディングが時間通りに終わらない・・・


そもそもIELTSってどんなテストなの?



などなど、こんな悩みを持っている方は

短期集中のIELTSコースがオススメ。



11月14日(月)から、Cityの語学学校で
5週間のIELTS集中コースがスタートします。


☆IELTS短期集中コース(5週間)

月曜日から金曜日 午後6時から8時

1週目:リスニング
2週目:リーディング
3-4週目:ライティング
5週目:スピーキング


料金

通常$850 → スペシャルオファー $600


来年はIELTSを受けるぞ!!!と思っている方におススメのコースです☆


詳細は、







【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159




スポンサーサイト
Theme:ニュージーランド | Genre:海外情報 |
Category:IELTS | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。