RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

年末年始のイミグレーション

2012.12.10 Mon
こんにちは☆

カウンセラーのショウコです。

ホリデーに入るとNZイミグレーションもcloseになります。

ビザ申請が必要な方は急いでくださいね。

下記は、Immigration Contact Centreのopen hour です。


******************************************************

Monday 24 December: 7:00am to 7:00pm (normal hours)
Tuesday 25 December: closed
Wednesday 26 December: closed
Thursday 27 December: 9:00am to 4:00pm
Friday 28 December: 9:00am to 4:00pm
Saturday 29 December: closed
Sunday 30 December: closed
Monday 31 December: 9:00am to 4:00pm
Tuesday 1 January: closed
Wednesday 2 January: closed
Thursday 3 January: normal hours resume (7:00am to 7:00pm)


************************************************************


クリックお願いします
http://overseas.blogmura.com/newzealand/

スポンサーサイト
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

7月よりビザの申請費用変更

2012.06.19 Tue
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


7月2日から、NZでのビザ申請費用が変更になります。


詳細はこちらから↓
http://www.immigration.govt.nz/migrant/general/generalinformation/news/feesincrease.htm


これからビザ申請する方はお気をつけ下さい。






ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング





語学留学、ワーホリさんに大人気、現地語学学校の体験レッスン


↓↓語学学校無料トライアルレッスン WEBからカンタンに申込めます。日本からでもOK↓↓
http://www.ecube.co.nz/content/view/1293



ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159












Theme:ニュージーランド | Genre:海外情報 |
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ニュージーランドに移住する人の国籍で一番多いのは?

2011.06.29 Wed
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。



昨日発表された移民法ポリシーチェンジの再発表。
留学や移住をお考えの方には、大きな影響を与えそうですね。


さてさて、移民に対して窓口を開いているニュージーランド。

特にオークランドは街を歩けば、インド、アジア、ヨーロッパなどなど
人種のるつぼ、と光景が広がっています。


ニュージーランドに移住してくる人々の中で、

一番多い国籍というのはどこか、ご存知ですか?





直近の移民局の発表で、Skilled Migrant Categoryに限って言えば、





インド人
 が一番多いそうです。




6月15日に発表された、Skilled Migrant CategoryのEOI(一次審査)
選出者の割合は下記の通り


India 21.9%
China 15.1%
Great Britain 14.2%
Philippines 7.4%
Fiji 5.9%
South Africa 4.2%
South Korea 4.0%
United State of America 3.1%
Malaysia 2.4%
Japan 1.8%
Pakistan 0.9%
Other 19.1%




移民局サイトから、ページのPDFのリンクをクリックすると確認できます。



過去の発表をみていると、上位3国籍は入れ替わってはいるものの、
常にこの3カ国が上位です。


日本はしばらく前までは「Other」に含まれていたようですが、
最近単独でパーセンテージが載るようになりました。


これを見ると、町中にインド人や中国人を多く見かけるのも納得!
という感じがしますね。


毎回EOIの選出人数が約500人と考えると、
選出されている日本人の数は約9名、ということになります。


正確な数字はわかりませんが、大体年間200~250名ぐらいの日本人の方が
Skilled Migrant Category の一次審査を通過していることになりますね。


ビザに関するお問い合わせは、残念ながらライセンスを持っていない弊社では
受け付けていませんが、

「海外で勉強したい!」

「専門スキルを身につけて、仕事をしたい!」


といった留学のお問い合せは随時受け付け中です。











【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159


Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

移民局、ポリシーチェンジの再発表

2011.06.28 Tue
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


本日、移民法の変更について、再度移民局より発表がありました。


それによると、今年7月25日から適用されるとアナウンスされていた
「Study to Work visa (Graduate Job Search Visa )の申請に、2年の就学が必要」という要件が、
2012年の4月2日からの適用に変更されました。


よって、2012年4月2日より前のご入学であれば、
1年間のDiplomaコースで、卒業後にGraduate Job Search Visaの申請ができます。



また、下記のコースについては、2012年4月2日以降でも
1年間の就学で、Study to Work visa (Graduate Job Search Visa )の申請資格が認められます。


enable qualifying one academic year courses to include:

* all postgraduate qualifications, or (全てのPostgraduateコース)
* credit-transferred bachelors’ degrees, or(単位交換したBachelorコース)
* all one year level 7 courses.(すべての1年間のLevel7のコース)



なお、永住権申請の際の学歴ポイントの変更等については、
従来どおり7月25日から適用されるということです。



詳細については、移民局ホームページをご確認下さい。





イースクエアでは、長期留学や専門留学など、
お客様のご要望にあわせた留学のご相談を承っております。



【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159


Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

7月からの移民法の変更発表

2011.06.09 Thu
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


既に、目にした方も多いかと思いますが、
先週、移民局より、7月25日からの移民法の変更点が発表されました。


移民局Webサイト


主には学生ビザについての変更点が盛り込まれていますが、

*「Study to Work」ビザのカテゴリー申請資格が、2年以上の就学に変更

*Skilled migrant category での永住権申請の際、学歴ポイントが
Lecel3~Lecel6のポイントが50ポイントから40ポイントに引き下げ


などが、NZでの留学や就職を考える方には大きく関わって来るポイントです。


上記の変更は2011年7月25日以降、学校に入学した方が対象と
アナウンスされていますが、現在の発表はサマリーであり、
詳細は7月上旬に発表される予定とのことです。



イースクエアでは、移民局の発表を踏まえ、学校とも連絡をとりながら、
個別にご相談を承っております。


留学についてのご相談は、








【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159


Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:パーミット/ビザ/IRD/運転免許等 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。