RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ニュージーランドの学校のお休みは?

2011.04.18 Mon
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


ニュージーランドは、今週末はイースター休暇で4連休!!
先週末から、現地の学校もタームブレイクでお休みにはいっているので、
この4連休でお出かけする家族も多いようです。


ニュージーランドに留学するときに、気になるのが学校のお休み。


ニュージーランドの小学校や中学・高校は、基本的には4学期制となっています。


2011年の基本的な学期をみてみると・・・


1学期 1/31~4/15
2学期 5/1~7/15
3学期 8/1~10/7
4学期 10/25~12/13


ニュージーランドの季節は日本と逆なので、
夏休みは12月中旬から1月末まで、という形になっています。


現地の学校に留学する場合、学期の区切りから入るため、
その前は英語力向上を目指して、数週間~数ヶ月、
現地学校進学向けのプログラムを用意している語学学校に入られる方も多いです。


現地の学校への留学を考える場合は、
タームの開始時期を考慮して、英語コースでの学習時間も考えることが必要です。



イースクエアでは、高校や大学留学のご相談もうけたまわっています。

【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159





スポンサーサイト
Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:高校紹介 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

高校NZ留学→日本の大学入学☆帰国子女入試対策☆

2011.04.12 Tue
こんにちは。
カウンセラーのSakuraです。


ニュージーランドは、短期の英語留学だけではなく、
中学生や高校生のうちから留学されるかたも多いです。

ニュージーランドの高校を卒業した後は、
ニュージーランドの大学に進学したり、オーストラリアの大学に進学したり、
日本へ戻ったりと進路は様々。



日本の大学では、このように高校時代を海外で過ごした方向けに、
帰国子女入試を実施しています。


帰国子女入試の特徴は、センター試験なしでも受けられること。

面接、小論文、高校の成績が選考のメインポイントになります。




そうはいっても、大学ごとに帰国子女入試の内容は違うし、

面接や小論文も、きっちり対策を立てなければいけません。

また、ニュージーランドにいると、日本の情報を手に入れるにも一苦労。

日本には大学はたくさんありますから、その中から行きたい大学を探すのも大変です。




そんな方にオススメなのが、


J-ガイダンスさんの
 帰国子女入試ガイダンス&小論文マスターコース



帰国子女入試ガイダンスでは、志望校選定から面接対策など、
入試に必要な情報を教えてくれ、担当カウンセラーが入試対策サポートもばっちり。


小論文マスターコースでは、6ヶ月のあいだ、
志望校の特徴を踏まえ、日本の大学入試で求められる小論文の書き方をみっちり学びます。




ニュージーランドから日本への帰国子女入試を考えている方には
強い味方です。




☆J-ガイダンス体験者の方のインタビュー記事
http://www.ecube.co.nz/content/view/1127/1/


今なら、E-Cubeとの特別割り引きで、


帰国子女入試ガイダンスと小論文マスターコースを同時にお申込いただいた方には、


通常$2560 → $1980





詳細は、

【イースクエアのSakura】までお問い合わせ下さい。


ポチッとクリックお願いします。
ニュージーランド海外暮らしブログランキング




ご質問、お問い合わせはこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_contact/Itemid,3/

学校へのお申込はこちら
http://www.ecube.co.nz/component/option,com_chronocontact/Itemid,159


















Theme:海外留学 | Genre:学校・教育 |
Category:高校紹介 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ニュージーランドの高校に関して

2009.08.12 Wed
こんにちは!
カウンセラーのshokyです。

今日はニュージーランドの高校進学について少し。

高校はHigh School、Collegeと呼ばれ、総称としてSecondary Schoolと言われることもあります。Year 9(13歳)から入学し、Year 11(15歳)からはNCEAを勉強します。最終的にYear 13(17歳)でLevel 3を修了すると大学入学資格を取得できます。

ニュージーランドの全ての高校では、基本的には2002年よりNCEAという教育制度が設けられています。この国の義務教育は16歳の誕生日までとなっていますが、その学年にあたるYear11修了時にNCEA Level 1、Year12でLevel 2、Year13でLevel 3という全国統一試験を受け、この試験結果とこれまでの総合的な学習態度によって成績が決まるんです。

その他、ニュージーランド国内で導入されているカリキュラムはCIE(ケンブリッジ検定)とIB(国際バカロレア)。

CIEは国内約400の高校のうち、40校以上が取り入れているカリキュラムです。イギリスの国際的なカリキュラムがもとになっていて、NZではNCEAよりも理数系の科目のレベルが高めと言われています。

IBはスイス財団法人国際バカロレアの定めた歴史ある国際的なカリキュラムで、世界各国の一流大学でも認められている資格です。例えば、NZの高校に通い、世界の一流大学を目指すならIBとなります。

日本の大学の帰国子女枠を狙う方はNCEA Level3を認めているところが多いようですが、各学校により異なりますので、希望の大学の情報を入手しておいた方が良いと思います。

もっと詳しく知りたい方はイーキューブまでお気軽にお問い合わせ下さい。
→ask@ecube.co.nz

Category:高校紹介 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

The Best Schools in Auckland

2009.07.23 Thu
こんにちは!
カウンセラーのshokyです。

雑誌『Metro』をご覧になった方いらっしゃいますか?今回の特集は「The Best Schools in Auckland」!
さっそく読んでみると、オークランドで一番の高等学校になんと、Mt Roskill Grammarが選ばれていました。ちょっと意外でした。

弊社でもご紹介させて頂いている他の学校ではEpsom Girls Grammarが7位、Western Spring Collegeは16位、Westlake Girls High Schoolは19位、Macleans Collegeは21位、Northcote Collegeは48位、Long Bay Collegeは51位、Orewa Collegeは65位でした。

これは色々な要素から見た学校の全体的な評価がランキングとなっています。
これからオークランドの高校へ入学をお考えの方には良い目安になるのではないでしょうか?

オークランドの高校への入学もサポートさせて頂いております。
是非、イースクエアまでお問い合わせ下さいませ。
→ask@ecube.co.nzE

Category:高校紹介 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。